まだらな腕毛に悩んでます。

 

私の腕毛は特徴があります。濃ゆくて男性よりも毛深い場所と、一本も生えてないツルツルの場所も丸くポツンとあったりして、とても恥ずかしくてコンプレックスです。

赤ちゃんの時から毛深かったらしく、パンパース一枚の頃の写真を見ると、今のように太い腕毛ではなくて、細くて長い毛に覆われてる感じで腕の付け根辺りからの腕毛が目立っていました。

幼い頃は「お前毛深い。男みたい。気持ち悪い。」なんて言われても、母親には「大人になれば皆んながツルツルの綺麗な肌になるから大丈夫。」と、言われて育ってきたので信じていましたが、さすがに小学生の高学年頃から、母親の言葉は嘘って事を理解してきましたね。

母親は剃ったりとかの処理を嫌う人だったので手付かずでしたが、恥ずかしいのは私なので、小学五年生から自分でカミソリでの処理をするようになりました。

私の腕毛は太いので、剃った後の毛穴が非常に目立ってしまい、ニキビ跡のようなポツポツした感じになってしまう部位もありますが、それでも毛深いよりかはましです。

不思議と腕毛以外の場所は、それほど気になりません。至って普通の量の毛量と生え方だからです。昔から腕毛だけが本当にコンプレックスなので、是非脱毛したい部分です。

現在34歳ですが、それでもしたいと強く思いますね。出来ない理由は子育てに追われてる事と、離れ島なので、気楽に行けるようなお店がないんです。それが一番のネックですね。

実家は船橋市になるんですが、船橋にはいくつかの脱毛サロンんがあるので、今度実家に帰った時に寄ってみようと思ってます。《こちらに・・・船橋市 脱毛サロン

妊娠、出産を機に、肌質が変わってしまいカミソリでの処理後が、痛くて痒くて大変になってしまいました。いつもは石鹸を使って、泡を塗ってからカミソリで剃っていました。

肌質が変わって金属アレルギーになってしまったので、処理後はいつもじんましんに悩まされていました。これじゃ痛さと痒さで処理なんて出来ないと思い、除毛クリームに変更しました。

カミソリでの処理と違って痛さと痒さは無くなりましたが、除毛クリーム高いんです。私の場合範囲が広いので、きちんとクリームで覆い被さないといけないので、4回ほどの使用回数でなくなってしまいます。

定期的にしないといけない事なので、家計に凄く負担になってしまってます。いつか脱毛するのが私の夢なので、お金貯めて頑張りたいと思います。